奥田製薬株式会社
サイトマップ
会社案内 広告掲載

販売店の方

コンテンツメニュー
商品案内
奥田胃腸薬
奥田胃腸薬
奥田脳神経薬W
奥田脳神経薬W
奥田脳神経薬M
奥田脳神経薬
奥田脳神経薬
奥田脳神経薬
薬用アルコールジェル
薬用アルコールジェル
ペディラスBTプラス
ペディラスBTプラス
エメロット点鼻薬AG
エメロット点鼻薬AG
症状別その他の商品
熱や痛みをとる薬
口唇ヘルペス再発治療薬
花粉症の薬
風邪薬
ビタミン剤
ぢの薬
便秘の薬
水虫の薬
湿疹・かぶれ薬
睡眠改善薬
健康食品

奥田脳神経薬資料請求

健康情報

さわやか薬店相談室

奥田脳神経薬 販売店リスト

お問い合わせ
ストレスケアNavi
奥田脳神経薬W
奥田脳神経薬W
奥田脳神経薬Wの製品情報

和漢洋薬配合
形状:錠剤

奥田脳神経薬、奥田脳神経薬M、奥田脳神経薬Wについては、それぞれパッケージデザインの違いのみで、成分・分量はすべて同一です。

のぼせ、めまい、不安定などの症状を改善する和漢生薬と洋薬成分を配合した内服薬です。 特に女性の身体の不調や日常生活におけるストレスなどから起こる、のぼせ、めまい、不安感、いらいら、頭重などの症状を改善します。

神経の疲れや乱れからくる諸症状を緩和する薬として、50年以上前から販売している奥田脳神経薬は、26%の方が不安感、同じく26%の方がイライラで、9.6%の方がのぼせ、16.9%の方がめまいの症状で御愛用頂いています。 また、女性なら誰しも経験のある症状で、毎月月経前(生理前)になると起こる精神的、身体的なトラブルを月経前(生理前)症候群(Pre Menstrual Syndrome)と言いますが、イライラ、やる気がなくなる、頭痛、うつ、腰痛、下腹部痛、むくみ、吐き気、眠気、涙もろくなるなどの症状が多く現れます。 奥田脳神経薬は、高ぶった神経を落ち着かせることで、イライラ、不安感など、女性一般に見られる不定愁訴に効果があります。

>> 「奥田脳神経薬」についてはこちら

女性特有の症状をパッケージに明記した「奥田脳神経薬Wパッケージ」は、家事、育児、仕事など、男性以上に負荷の高い女性の生活の中、辛い症状を感じながらもどうして良いかわからない、あきらめていた【女性達への応援薬】として貢献したいと考えています。

■こんな症状に
のぼせ のぼせは自律神経が大きく関与していると言われています。
ストレスなどにより自律神経のバランスがくずれ、ブレーキが利きにくくになり血圧や代謝が上昇し、ホルモン分泌が活発な状態が続くことにより起こります。
奥田脳神経薬は長く続く神経の緊張をほぐすことにより、のぼせの症状を緩和します。
>> のぼせQ&Aはこちら
めまい 耳や脳の病気以外にも、ストレスが原因でめまいが起こることがあります。ストレスにより体のリズムを整える自律神経のバランスがくずれることにより、実際の生活のリズムと体のリズムが合わなくなりふわっとしためまいが起こります。
奥田脳神経薬は神経を休める働きにより、乱れた神経を正常な状態に近づけめまいの症状を緩和します。
>> めまいQ&Aはこちら
不安感 不安感は、脳内にあるセロトニンやドーパミンなどの神経伝達物質のバランスが崩れてしまうことが、発症に関わっているのではないかと考えられています。
環境の変化や、心配事、緊張、恐れ、焦りなどから不安になります。
奥田脳神経薬は精神的に不安になった気持ちを、元の正常な状態に近づけてくれます。
>> 不安感Q&Aはこちら
奥田脳神経薬Wの製品情報
Copyrightc2004 okuda seiyaku co.,ltd.All Rights Reserved.